木のこと家のこと 石井工業株式会社

千葉県で国産材の注文住宅なら石井工業(株)にお任せ下さい。100%の国産無垢材山武杉と自然素材が持つぬくもりを大切にし、製材から施工までの一貫した責任体制をとっております。

*

防災倉庫を木で作ろう。そんな想いが詰まった山小屋風な木造防災倉庫。

   

石井工業の地元である千葉県山武市の

公共事業の一環として、

市の担当者の方から(偉い人)

 

公園などに設置される災害時の

防災倉庫を、地元の材である

山武杉を使って作れないかとの

お話がありました。

 

そこで、当社も所属する地元山武市の

建築グループが中心となり、

写真のような校倉造の山小屋風な

防災倉庫を造らせて頂きました。

 

施工時の様子も写真で振り返りながら、

ご紹介したいと思います!

SPONSORED LINK

組み初めの様子。

土台には桧。

その上からは山武杉の赤身材。

組んでいる状況のアップ。

山武杉の12センチ角を、

ひし形に組んでいきます。

組み上がりの様子。

インパクトありますね~。

屋根が乗ると

こんな感じです。

 

床面積8㎡ちょっと。ちょうどよい小屋くらいな大きさ。

 

特徴的な見た目が目を引くらしく、

こちらの防災倉庫の建設中には、

通行人の方々から「何の小屋ができるの?」

とよく声をかけられました。(笑)

 

小屋ブームもあってか、

大きさ的にも丁度良い存在感

だったので、そういった意味でも

やらせて頂いた価値は高かったかなと。

 

ちなみに、

こちらは小屋ではありませんが、

こんな小屋を造りたい!

 

という要望があれば、

もちろん造ることはできますので

ご相談下さいね。

 

山武市内に山武杉のおしゃれな

可愛い小屋が沢山できたら、

それはそれで何ここ面白い!

ってなると思うんですよね^^

 

地域の財産を活かす仕事

と一言で言っても様々な切り口から

出来るやり方があると思うんです。

 

住宅だけじゃなく、

こういった防災倉庫や小屋といった

切り口もその一つ。

 

色々な角度から、山武杉の良さを

皆さんにご紹介できれば嬉しいな~。

 

 

 

 

 

 - コラム 木のこと家のこと, トピックス, 国産材, 山武市情報, 山武杉, 施工事例, 更新情報 , , , ,