木のこと家のこと 石井工業株式会社

千葉県で国産材の注文住宅なら石井工業(株)にお任せ下さい。100%の国産無垢材山武杉と自然素材が持つぬくもりを大切にし、製材から施工までの一貫した責任体制をとっております。

*

千葉の木で造る板倉工法の家を施工中の写真からご紹介。

   

先日上棟を迎えた板倉工法の現場。

 

柱と柱の間に板を落とし込んでいく

 

という表現だけで、そのインパクトが

どう伝わるかな~というのが不安でしたので

今日は施工中の現場写真を交えながら

板倉工法の家造りを少しだけ

ご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

まずは、通常の建前と同じように

柱を建てていきます。

手前に見える短い板の束が、

板倉工法のキモとなる板。

この板を3尺や6尺の柱の間に

一枚一枚落とし込んでいきます。

こんな感じですね。

一枚一枚板を入れていくので、

建前も通常の方法より時間が

掛かります。

組み上がるとこんな感じ。

 

板が組み上がる=壁が出来上がる

 

という仕組みですので、

建前までの下加工や、

建て方上棟には通常より

時間が掛かりますが、

組み上がりさえすれば

壁が同時に出来ますので、

トータルの工期で言えば

他の工法と比較しても

そこまで違いは出ないかと。

 

現在絶賛施工中なので、

進捗状況も出せる範囲で

少しずつご紹介させて頂きます^^

 

 - コラム 木のこと家のこと, トピックス, 国産材, 山武杉, 施工事例, 更新情報, 板倉工法 , , , , , , , ,