木のこと家のこと 石井工業株式会社

千葉県で国産材の注文住宅なら石井工業(株)にお任せ下さい。100%の国産無垢材山武杉と自然素材が持つぬくもりを大切にし、製材から施工までの一貫した責任体制をとっております。

*

山武杉の家の気になる価格は?坪単価はどれくらいで建てられるの?っていう疑問にお答えします。

   

当社に頂くお問い合わせの中でも

多くを占める内容が、


「木の家とか山武杉で建てる家って凄く興味はあるけど、高そう」

 

というお問い合わせです。

 

皆さん、木の家や自然素材という

キーワードに対しての興味関心は高いのですが、

半面、そう聞くだけで身構えてしまう方が

多いのも事実。

 

そこで、今日は当社の事例から

こういった仕様の注文住宅がだいたい

どのくらいの坪単価で建設できるのか、

可能な範囲でご紹介させて頂きます。

SPONSORED LINK

4LDK 外壁ガルバリウム鋼板仕上げ

天井板と梁を見せる形とし、

天井を高く見せることで

住む人に解放感をもたらします。

 

壁に使用している材料は

珪藻土エコクイーンで、

調湿効果をもたらすことから

当社施工の物件においては

広く使用させて頂いております。

 

坪単価 53万~

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

 

2LDK+ロフト 外壁スーパー白洲そとん壁仕上げ

居間となる部分にも畳を使用し、
腰板やその他の床板には山武杉の
無垢板を使用しております。

畳と無垢の山武杉の
木の香りがする新築注文住宅です。

内壁には珪藻土
外壁には白州そとん壁
を使用しております。

坪単価 56万~

 

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

4LDK+収納建具、制作ダイニングテーブル、アルミバルコニー付き

玄関の柱には山武杉の
八角柱を2本使用しており、
入口からこだわりが溢れる住まい。

床暖房や、太陽光発電も設置し、
珪藻土の調湿効果と合わせ
暮らしに役立つ機能が溢れた
新築物件です。

坪単価 63万~

 

特注食卓テーブル、
収納棚建具、
アルミバルコニーを含みます。

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

4LDK+薪ストーブ、板張り外壁

木を表す部分を可能な
限り多くした家。

施主様のご希望により
外壁も板貼。

居間には、
吹き抜け部分まで続く
磨き丸太を中心に据えました。

坪単価 70万~

 

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

4LDK+ 信楽焼浴槽、断熱材羊毛ウール製

居間の磨き丸太には
四方桁差しで構造材も
そのまま表したつくり。

屋根裏部屋から
見渡せる母屋組なども、
全て山武杉を使用し、
木組みを見せています。

また、施主様のこだわりから、
風呂釜に信楽焼を用い、
ユニットバスにはない
雰囲気を表しました。

 

坪単価82万~

 

信楽焼浴槽、
断熱材羊毛ウール製を含みます。

 

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

3LDK+ロフト

居間からガレージを眺められる
はめ殺しの一枚サッシと、
広い玄関空間を設けました。

寝室となる空間
の床にはナラのフローリング、
居間と玄関には山武杉の床板を採用。

太陽光を設置することを考え、
片流れの屋根を採用し、
スマートハウスを実現させました。

坪60万~
ロフト分4坪を含みます。

 

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

リフォーム工事 増築部分 7.7㎡ 改装部分 37.2㎡

 

家族構成の変化から、
既存の和室を洋室へと変更。

居室の床板には
ナラの無垢板。
廊下には国産桧の床。

玄関には
山武杉の腰板を使用した
造りに仕上げました。

増築部分 7.7㎡
改装部分 37.2㎡

リフォーム計 \3,000,000

 

上記物件の施工事例は

こちらからご覧頂けます。

 

坪単価は、建坪数と設備によって大きく変わる。

ここまで書いておいてなんですが、

坪単価は、建てる予定地の大きさと、

かける設備の費用によって大きく変化します。

 

例えば、30坪の家を建てる場合と、

45坪の家を建てる場合でも、

 

水道を始めとする給排水設備や

電気工事など、やらなければいけない

工事に変わりはありませんよね。

 

そうすると、必然的に30坪の家の方が

建築費用であると坪当たりに掛かる費用は

高くなります。

 

今回は、参考までに

当社の造る山武杉の木の家の

実例が、おおよそどの程度の坪単価で

建てる事が出来るのかを

見て頂きましたが、

 

設備や器具などをこだわらなかったり、

仕上げ部材を自然素材からビニールクロスに

したりする事で、坪単価は抑えられますし、

建築費用の総額を抑えることも可能です。

 

注文住宅の良さは、

お客様のご要望を可能な限り形にすること。

 

その上で限られた予算を如何に上手く使えるか。

 

こういう所かなぁと思います。

 

木の家、山武杉の家、

びっくりするくらい高くはないでしょ!?

 

興味がある方はご連絡下さいね^^

 

 - コラム 木のこと家のこと, トピックス, 住まいのお役立ち, 住宅ローン, 国産材, 山武杉, 施工事例, 更新情報 , , , , ,