木のこと家のこと 石井工業株式会社

千葉県で国産材の注文住宅なら石井工業(株)にお任せ下さい。100%の国産無垢材山武杉と自然素材が持つぬくもりを大切にし、製材から施工までの一貫した責任体制をとっております。

*

オーダーメイドな家具作り。家のサイズに合わせて作れるメリット。

      2017/01/27

更新をさぼっていた間にももちろん通常業務はこなしておりますので、

書きたいこと、お伝えしたいネタというのは実は結構あったりします。(笑)

 

そんな中で今回のネタは、山武杉の家具。

先日、新たに一つオーダーメイド家具の注文を頂きましたので

その内容をご紹介したいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

今回ご注文頂いたのは、

依然当社で新築させて頂いたお客様でした。

注文頂いた家具はテレビ台。

 

完成からおよそ2年がたち、

これまでは以前より使用されていたものを

そのまま使い続けていたんですが、

今現在テレビを置いているスペースに

テレビ台のサイズが合っていなく、

ぴったりサイズのものを探していたとのこと。

 

ホームセンターや、

家具屋さんなどもかなり見て回られたようですが、

 

丁度良いサイズが無く、

今回オーダーで製作する運びとなりました。

 

サイズだけでなく、色合いや雰囲気を損なわない造り

IMG_5283

こちらが今回製作したモノ。

 

後ろの壁には山武杉の腰板が貼ってあり、

築年数を経過していることからの色合いの変化が見られます。

 

今回製作したテレビ台も、

国産材の山武杉を使用して製作した為、

材料としては同じものです。

 

節のある壁の板と合わせるように

テレビ台の天板にも節モノの材料を選び、

マグロでいう「大トロ」ではなく

【赤身】を使用することによって

材料代も抑えることができました。

 

このテレビ台も時間が経つに連れ、

経年変化の色合いが見れるでしょう。

 

思っていることを、カタチにすることで見えてくるもの。

以前、コチラの記事にも書きましたが、

これまでの発想の中で家具に使用するような材料というのは、

「大トロ」が基本でした。

 

もちろん、「大トロ」を否定するつもりは到底ないですし、

それはそれで良さもあるし当社だって「大トロ」部分に

あたる最高級の赤身、柾目を使用した事例も多くございます。

 

ですが、今回のテレビ台のように節があるものでも、

カタチにしてみると案外良かったりしませんか?

 

ちなみに、実際にテレビの載せてみた写真。

IMG_5286

 

どちらにおいてもメリットデメリットはありますが、

こちらのメリットはお値段を抑えられるということが

一番かと思います。

 

抑えられると言っても、

オーダーなのでホームセンター等で

販売しているものと同価格ではできませんのであしからず。

 

ですが、オーダーメイドにあこがれるけど、

高くて手が出ないよという方には、

選択肢の一つになるのではという思いから、

こういうご提案をさせて頂いてます。

 

興味がある方は、こちらのページもご覧くださいね!

 

 - コラム 木のこと家のこと, トピックス, 国産材, 家具, 山武杉, 施工事例 , , , , ,