木のこと家のこと 石井工業株式会社

千葉県で国産材の注文住宅なら石井工業(株)にお任せ下さい。100%の国産無垢材山武杉と自然素材が持つぬくもりを大切にし、製材から施工までの一貫した責任体制をとっております。

*

木の家の内装ってどうなってるの?板貼りの家の内観をご紹介

   

2017年、新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、2017年一つ目のコラムは、木の家の内装について。

 

色々と調べものをしていたら、木の家には憧れるけど、

家の中ってどうすればよいんだろう的な悩みを持ってる方が

結構いらっしゃるという事を知り、当社の施工事例を用いて

木の家の内装をいくつかご紹介して行ければと思います。

SPONSORED LINK

一番オーソドックス? 壁紙仕上げ

一般的なハウスメーカーさんなどの仕上げで最も多く用いられている仕上げです。

当社ももちろん壁紙(クロス)仕上げを行いますが、

特別な事情がない限り、こちらから壁紙をお勧めすることはありません。

それは、当社が材木屋であり自然素材にこだわった家造りをしている会社であるからです。

 

オシャレな質感も簡単に。塗り壁仕上げ。

 

こちらの事例は床板と天井には国産材サンブスギ。

壁は一面真っ白な漆喰仕上げというものです。

 

雰囲気はとってもよく、オシャレなリゾートマンションのような仕上げ。

 

もう一つ、雰囲気の違う事例を紹介します。

あいだにある柱を敢えて表し、(真壁づくり)

腰板にも山武杉を用いた事例です。

 

板の有る無し、柱の有る無しでがらりと雰囲気が変わりますね。

 

雰囲気はまるでログハウス!家の中まで板貼り仕上げ。

こういった仕上げをすると、部屋に入ると木の匂いで溢れるため、

木が好きな人にはまさに至福の瞬間といえるでしょう。

 

仕上げ方は、十人十色ですので何が良くて何がダメとか、

そういったものはもちろんありません。

 

好みや、使い勝手など、いろいろな事を踏まえて

相談していくものですので、家造りの中でも楽しいひと時と

言えるでしょうね。

 

ここには無い事例や、希望ももちろんOKです

いくつかご紹介させて頂きましたが、

ここには無い内装の事例や、希望など、なんでも承りますよ。

 

もちろん、出来る出来ないはございますが、

木の家に住むということのお手伝いなら、

なんでもお任せくださいね(*’▽’)

 - コラム 木のこと家のこと, トピックス, 住まいのお役立ち, 山武杉, 施工事例 , , ,